Openseaでエリートマスケットを売ったら世界が変わった話

Asset Trading

どうも、とりけです。

今回は僕が初めてOpenseaでアセットを売ったことについて書いていこうと思います。

My Crypt Heroes との出会い

僕が「My Crypt Heroes(以下マイクリ)」を始めたのは元旦からで、当時は初期のノービスヒーローとギブアウェイ企画で入手した数体のヒーロー(計2チーム回せるくらい)で遊んでいました。マイクリを遊び初めて少したつと皆こう感じるんじゃないかと思います。

「オリジナルエクステンションが欲しい」

まぁ当たり前ですよね。当時の僕も同じように思い、毎日お祈りしながらノードを周回していたわけですが、まー出ない。金箱なんて本当に実装されてるの?と疑いたくなるほど出ないわけです。

それでしょうがないから買おうと思いマーケットを覗いてみると、これが高い。

当時の僕の軍資金といえば、なけなしのレプリカ売却とログインボーナスで稼いだ500GUMほど、ヒーローの販売も控えているし、エクステンションにGUM使うのもどうなのかと。

ただレプリカでノードまわり続けるのもそれはそれでCEが勿体無い。ということで、当時70GUMほどで販売されていたエリートマスケットとエリートペン、あとエリートアーマーを購入しました。

いやまぁ、今から見ればめちゃくちゃ破格です。エリートが、しかもマスケットとペンが70GUMなんて信じられないかもしれませんが、そんな時代が確かにあったとだけ証言しておきます。

そしてホクホク顔でノードを周回する毎日に戻っていったわけです。

これが本当に売れるのか?

エクステンションの購入からしばらく経ち、気づけばレベルも大分上がっていました。

ブロックチェーンゲームの醍醐味といえば、アセットの所有権は自分にあるということ。購入したエリートマスケットは「運営を介さずに」他のプレイヤーと売買できるということです。

僕もその魅力に惹かれてマイクリというゲームを始めたわけですが、それでも微妙な不安感はありました。

「これ、まじで売れるの?」

いやまぁOpensea(アセット売買のマーケット)では確かに取引されてるし、売買履歴も見れるけど、やっぱり自分で売った経験がないから疑ってしまう。そんな自分がいました。

Openseaでの出品は本当に簡単で、売りたいアセットを選択して価格を入力してボタンをクリック。ブロックチェーンへの署名に承認すれば完了です。

売りに出す瞬間は、なんだかちょっと怖かったのを覚えています。個人事業主になって初めて取引先に請求書を出す感覚といっても伝わりづらいかもしれませんが、本当にこれだけの価値があるのかどうか、不安だったんだと思います。

そのとき僕は未来を感じた

結局僕のエリートマスケットは0.12ETHで売れました。ゲーム内で稼いだGUMで購入したため元手はゼロ。

「これが未来か」

なんだか腑に落ちました。頭ではわかっていたつもりだったけど、実際に売ってみて、実際に売れて、ETHという現実世界で使える通貨が手に入る。不思議な感覚でした。

そして、そのとき確信しました。

ブロックチェーンゲームはゲームの未来であり、これから世界中の人が遊ぶようになり、僕のようにゲーム内で手に入れたアセットが世界中で流通するようになると。

デジタルアセットの所有を当たり前の世界へ

さて、言いたいことは最初に持ってくるべきだと教わりましたが、だらだら書いていたら最後になってしまいました。

これからブロックチェーンゲームが普及すれば、誰もがアセットを所有する世界がやってきます。

もちろん普及のために必要な壁はまだまだありますが、この界隈を盛り上げようと日々邁進している沢山の人が、その壁を取っ払おうと頑張っています。

フォーセットアプリ内に用意しますーって!

あと機械学習で、条件を満たしたら0.005ETHくらいを送ってしまう施策を準備中です!— みにこーへい@ブロックチェーン (@minicoohei) 2019年2月25日

そんな中で僕ができることはなんだろうと考えたときに思いついたのが、

アセットトレードの面白さをみんなに伝えよう!

ということでした。

僕のあっけなく売れてしまったエリートマスケット。もちろん日本円に変えられる通貨ではありますが、個人的にはアセットトレーディングというこれから世界中で流行るであろうゲームのポイントにしか感じられません。

ゲームをしてアセットを獲得し、そのアセットを売りETHというポイントを手に入れる。あわよくばETHだけで生活ができてしまう。そんなことが実現できたらなんて素晴らしいことか。

そんな素晴らしい世界を目指すために、本サイトでは以下の活動をしていこうと思います。

・アセット取引未経験者へのサポート
・アセットを入手するためのサポート
・アセット取引のノウハウの共有

題して、全人類アセットトレーダー化計画を今ここに宣言します。

これから色々とコンテンツを作っていく予定ですので、楽しみにしていてください!

コメント