【マイクリ】ヒーローセール振り返り 2019年2月12日~2月26日

MyCryptHeroes

どうも、とりけです。

今回からマイクリのヒーローセールでの値動きを振り返るコーナーを始めます。第一回目は、
【2月12日 16:00 〜 2月26日15:00】の間に販売された、岳飛・ヴァレンティヌス・孫子・カフカ・石田三成について見ていきましょう。

GUM価格振り返り

従来のヒーロー販売は販売期間が1週間と短く、販売開始直後の連打勝負に勝てなかった場合、値段が下がってくるまでに販売が終ってしまうという、人によっては大いに不満が残るものでした。

今回は販売期間が2週間に延長され、かつアンコモンに至っては3ヒーロー同時販売ということもあり、ダッチオークションの本領発揮ということで、後半には最高値の半分ほどまで価格が下がってきているのが見て取れます。

底値は大体22日(金)~23日(土)に来ているように見えるので、今後のヒーロー購入にとても参考になるデータが取れました。

(ただし、皆そういう思考になるため、次回もそうだとは言い切れませんがw)

ポイント
・2週間のダッチオークションでは最高値の半分ほどまで価格が下がってくる可能性がある。
・2週間目の金・土あたりが底値の可能性がある。

次に、2月26日から始まった新しいヒーロー販売の初動を見てみましょう。

GUM価格予想

こちらは2月27日午前10時頃の価格です。

武田信玄がまさかの6万GUMタッチ。前評判の高かったヒーローで、僕は5万は超えるくらいかと思っていましたが、想像をかなり超えていて驚きました。2万GUM以下で購入できた人が4万GUM以上で売れたという報告もあり、中々夢がありますね。

今後どれくらいまで価格が下がるかですが、個人的な予想ラインは以下のとおりです。

・武田信玄:40,000~45,000GUM
・ポカホンタス:5,500~6,000GUM
・許褚:3,000GUM

武田信玄に関しては残り21ストックと少ないので、40,000GUMまで下がってくるまでに売り切れる可能性が高いと思われます。Openseaでの相場も4.2~4.5ETHですね。

武田信玄のOpensea相場はこちら

前回、レアヒーローであるヴァレンティヌスは5000GUM切るくらいまで下がってきていますが、今回のポカホンタスはデュエルで暴れそうな予感があるので、ヴァレンティヌスよりも価格は落ちづらいと思われます。

許褚は前回のヒーローセールと同水準まで落ちてくるでしょう。

次回ヒーローセールについて

気が早いかもしれませんが、3月12日から始まる次回のヒーローセールについて簡単に考えてみます。

まず、エピックについては武田信玄が非常に人気のため、初期価格が20,000GUM、場合によっては25,000GUMまで上がる可能性があります。

更に、来たる3月26日にはレジェンダリーヒーローのキャンペーンが行われるため、GUMを貯めたいという人も出てくるはず。そのため、エピックについては今回ほどの連打合戦にはならない可能性が高いと思われます。

ただし、全てはヒーロー性能にかかってくるので、正直わかりません(ぉぃ。マイクリの運営さんたちは良い意味で裏切ってきますので、サブライズがあるかもしれませんね。

レア以下はとんでもない性能のヒーローが出てこない限りは、同様かと思われます。

最後に、今後すべてのセールに言えることですが、少しづつ連打は減るのではないかと予想しています。再度ヴァレンティヌスのチャートを見てください。

極端な例ですが、これって上の赤線に近い位置で買った人ほど損をしたということです。下がるのを待ってから買ったほうが安いのは明らかですからね。

このチャートを見て、きっと損をした人の中には、「どうせ下がってくるから待とう」という考えが出てくるはずです。

なので、少しづつではありますが、青線のような滑らかなチャートに近づいていくのではないかなと思います。

まぁ人は感情で動く生き物なのでそう上手くはいかないかもしれませんが、参考情報としてインプットしておくと良いでしょう。

さて、初回なので長くなってしまいましたが、今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。ヒーローセール振り返りはシリーズ化する予定なので、次回もお楽しみに!

コメント